大阪のオーダーウェディングドレス > 基礎知識 > ウェディングドレスのオーダーはいつまでにするべきでしょうか?

ウェディングドレスのオーダーはいつまでにするべきでしょうか?


ウェディングドレスのオーダーはいつまでにするべきでしょうか?

1回目の試着は挙式の半年前から3ヶ月前です。
挙式の3ヶ月前から2ヶ月前には運命のドレスを決めましょう
そして挙式の2ヶ月前から1ヶ月前にはドレスに合わせる小物を決めます。
この段階でヘアメイクリハーサルやサイズチェックをします。

挙式の2週間前から1週間前は最終フィッティングになります。
ドレスの引き渡し方法や返却方法を確認します。

ウェディングドレスと一緒に用意するブライダルインナーとは?

ウェディングドレスの下に着用するインナーのことです。
試着にドレスショップに行きますと、ブライダルインナーを用意してくださいと言われます。
メイクや着物を着る場合には、ベースや土台が大切になり、これがきっちりしていると崩れにくくなります。

ウェディングドレスも同じで自分にフィットしたブライダルインナーを着ることでドレス姿は、より綺麗になります。
挙式中のトラブル防止にもなります。

ブライダルインナーはいつ頃決めればいいの?

ウェディングドレスを試着する前にあればベター!
遅くとも最終のフィッティングまでには揃えておきたいですね。
挙式に向けてダイエットする人もいるでしょう。
当日に近い身体の状態でサイズ合わせをするのがベストです。

最終フィッティングするまでにはブライダルインナーを決めておきましょう。
それでウェディングドレスのサイズを調整していただくと当日も安心して齟齬セルでしょう。

オーダードレスを利用する花嫁はドレスデザインがきまったら、採寸になります。
その時にはブライダルインナーを用意しておきましょう。

Aライン・プリンセスライン・マーメードラインなどはロングガードルがオススメです。
下半身を締めると骨盤を支えることができて姿勢もよくなります。

背中開きや胸元のラインからインナーが見えてしまうとドレスも台無しです。
そんなデザインの場合はショートビスチェなどもいいでしょう。

基礎知識

芸能人のウェディングドレス

ウェディングドレスブランド

人気ショップ紹介

サイトマップ
徹底比較ランキング