大阪のオーダーウェディングドレス > 基礎知識 > ウェディングドレスをオーダーするメリットとは?

ウェディングドレスをオーダーするメリットとは?


ウェディングドレスをオーダーするメリットとは?

オーダーすれば、自分のサイズにピッタリに仕上がります。
身体にフィットしたウェディングドレスを着れば、ボディーラインが綺麗に見えます。
より洗練した花嫁姿を希望するならば自分の身体に合わせてウェディングドレスをオーダーするのが一番です。

補正や仮縫いを何度か行います。
袖口の開き具合や襟元の開き具合や首の開き具合の自分のイメージ通りになります。
全体のシルエットやバニエのボリューム感などの細かい部分まで調整できます。

デザインや素材も自分で選べるのがオーダー

フルオーダーや自分の希望に沿ってデザインできます。
フルオーダーでなく、素材やデザインのちょっとした変更ならばセミオーダーでもできます。
レンタルの場合は、自分がウェディングドレスを着用する前に複数の人が来ている可能性がありますが、オーダーやオーダーレンタルの場合はファーストオーナーになれます。

ウェディングドレスの3種類のオーダーとは?

フルオーダー
一からデザイナーにデザインしてもらえるのがフルオーダーです。
素材やデザインは当然ですし、装飾なども自分好みにジャストサイズに仕立ててもらえ、世界で1着しかないドレスが手に入ります。

セミオーダー
既製のウェディングドレスの中から好みのデザインを選び、それを自分のサイズに合わせて作ってもらう方法です。
素材やデザインの少々のアレンジには対応してくれることが多いです。
フルオーダーよりも料金は安くなります。

オーダーレンタル
オーダーしたウェディングドレスは購入する場合が多いです。
しかし挙式後、ショップにウェディングドレスを返却する方法もありますが、これがオーダーレンタルなのです。
購入するのと違うのは、ウェディングドレスが手元に残らないだけ。
オーダーメイドするよりもリーズナブルです。

基礎知識

芸能人のウェディングドレス

ウェディングドレスブランド

人気ショップ紹介

サイトマップ
徹底比較ランキング