大阪のオーダーウェディングドレス > 基礎知識 > ウェディングドレスオーダーしてレンタル

ウェディングドレスオーダーしてレンタル

Bride wearing a wedding dress looking at the mirror


ウェディングドレスとカラードレスの違い

純白のウェディングドレスを着用した後はお色直しや二次会などで違った魅力のあるカラードレスに着替える事になります。
カラードレスを着て宴をゲストと一緒に楽しむのが挙式の一般的な流れになっています。

最近の挙式ではカラードレスはもちろん、和装も人気となっていてウェディングドレスとカラードレス、そして和装の全てを楽しむ女性も多いものです。

トレンドでは挙式で最低二着以上はドレスを着るというのが定着していますが、女性の中にはウェディングドレスをアレンジしてイメージをガラッと変えて楽しむ方も沢山いる時代なのです。

ボレロと取り外しが出来るスカート付きの3wayタイプのドレスを選んだとすると式ではシンプルなドレスで正統派で出席しておいて披露宴では髪型もガラッと変えてボレロを羽織って別の魅力を楽しむのです。

さらに二次会ではスカート部分を取り外し、カジュアルなイメージにしたりと自由なアレンジをする事も出来るので自分の好みで式を楽しむのが一番オススメです。

ウェディングドレスオーダーはレンタルが良い?

ウェディングドレスを販売しているお店ではレンタル料と販売料がありますが、これに加えてオーダーする場合は別で料金設定があります。

レンタルの場合は安いドレスなら10万円以下でも手に入りますけど、高いドレスの場合は40万円から50万円以上にも及びます。
結局は選ぶドレスが人気ブランドの物なのか?など物によって大きく差が出てくるものです。

しかし、オーダーの場合はその差がさらに広くて海外では2万円程度で販売されているドレスもあります。
そうした物で好みの物を見つける事が出来ると式場の提携先のお店でレンタルするのよりトータルで安く済ませる事も十分に可能なのです。

オーダーに関してはクオリティに差があるのでオーダーの方が絶対に良い!とは言えません。
およそ30代前後の女性に非常に合うドレスの場合は相場がおよそ35万円程度からになる事を覚悟しておきましょう。

大阪のウェディングドレス店おすすめランキング

商品情報

  • ¥200,000

  • ¥137,500

  • ¥137,500

  • ¥137,500

その他のウェディングドレスを見る

オススメの理由

セミオーダー専門店!カラーもサイズも自分好みに
約100着のデザインから選べる
納期は最短2ヶ月!8万円台~!

もっと詳しく見る

anjeri

おすすめの理由

森田圭伊子によるオリジナルドレス!
繊細でしなやかなラインが特長!
ヘアメイクやエステ、 ネイルも可能!

inoue

おすすめの理由

レンタルからオーダーメイドまで可能!
専任スタッフに相談しながら選べる!
小物やアクセサリーも充実!

aimer

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

four&sis co.

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

Ranking

  1. Marry me
  2. anjeri
  3. inoue
  4. aimer
  5. four&sis co.

基礎知識

芸能人のウェディングドレス

ウェディングドレスブランド

人気ショップ紹介

サイトマップ